top of page

日本画小品を描く4

不定形和紙に描く

和紙を使いながら、パネルに貼って絵を描くと、せっかくのわしの風合いが見えにくくなってしまう。そこで、和紙を不定形に千切ることで和紙の独特の切り口を活かすことによって平面の絵画に立体感を付加することにした。

枕屏風

よく愛媛の実家で取れた野菜を送ってもらっていた。新鮮な野菜なので、描く前に調理して食べてしまうので、なかなか絵にならなかったのだが、やっと描くことにした。一つ一つが個性を持って生きている。

P53
P53
bottom of page