top of page
P57

樹と岩と花の素描4

絵を描く中で一番楽しいのがスケッチをしている時である。

 絵を描く時は視覚を使って描いているように思うが、樹の前に一日座っていると、視覚以外にもたくさんのものを感じる。

 はっぱのすれる音や鳥の鳴き声、草木の匂い、土から立ち上がってくる湿気や陽射しの温かさや地面からの冷気や。もぐらが地面からお尻を出す。家にいては絶対にない体験だ。
P57
bottom of page