top of page

「 展覧会」から「遊画会」ヘ

今まで「桜」「藤」「椿J「松」「岩」など樹木や花、岩、動物などを中心に描いてきた。それら襖絵作品を、回廊状に展示することで、まるで花や樹の中にいるかのよう空間を演出できればと思つている。 また、古民家やお寺、ホテルなど、美術館やギヤラリー以外での、建築や町並みと一体として楽しめるような展示。さらには、音楽やダンスとのコラボレーションもどんどん増やしてゆきたいとも考えている。 衛を散策し、景色や季節を味わう。そして、建物と絵画を愛で、食事や温泉を楽しんで帰る。

My artworks  are  mainly  natural  objects  for instance 

animals,  rocks,  and  trees or  flowers  such as Cherry 

Blossoms, wisteria, camellia and so on. 

 By arranging  those fusuma paintings in a corridor way, 

I would like visitors to feel as if in midst of the true nature.

 

 I am also planning to increase exhibitions at old Japanese 

houses, temples, hotels rather than museums or galleries, 

so that people can visit and enjoy art as part of 

sightseeing tours.  Furthermore, collaboration with music 

or dance events will be fun.

 

 Admiring the peculiar atmosphere, aroma,  food,  etc.  of 

the region together with encountering residents are what 

I too am looking forward to.

美術大学日本画科在籍中、日本画家の加山又造、米谷清和に学ぶ。

大学院終了後オブジエやインスタレーションを制作する。 院展同人伊藤髟耳との出会いをきっかけに日本面に戻ることに。 樹木や花をテーマにして襖絵を描き始める。
その後、コンクールや個展、グループ展などで発表。現在は日展に所属しながら、美術館、ギヤラリーなどと共に、古民家、ホテル、寺社、高齢者施設などの公共スペースなどで襖絵を展示。 生活に身近な場所での展示をめざし、普段、美術館に足を運ばないような人々に日本画を楽しんでもらえるような機会を模索している。

現在 日展会員 ・ 一般社団法人ART JAPAN和SOCIETY代表理事

 Masatsugu Ito was born in Ehime in 1962. While he was 

a student of Japanese painting at Tama Art University, 

he studied under Matazou Kayama and Kiyokazu Yonetani. 

After finishing the master’s course at Tama Art University, 

he began to produce objects and installations. He got 

acquainted with Hoji Ito, a member of the Japan Art, by 

whom he was influenced to return to Japanese painting. 

 Since then, he has drawn fusumae sliding screen paintings 

with themes of flowers and trees. 

 In exhibiting his works, he always uses facilities like art 

galleries, old Japanese houses, temples, shrines and the 

public libraries so that more people can enjoy Japanese 

paintings in a relaxed manner.

 

2004  Garyuzakura Japanese Paintings grand prize 

          exhibition  (Excellence Award) 

2008  Sessyu no Sato Ink paintings Art Competition 

          (Incentive Award)

2011  Triennale Toyohashi  (Recommendation of the Jury) 

2016  Nitten (Excellence Award)

          Currently Nitten  member

1986

多摩美術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業

1987

「表現の現場から」展  上野毛図鑑

1988

多摩美術大学大学院美術研究科修了

グループ展(ギャラリースペース21、銀座)

修了制作展(世田谷美術館区民ギャラリー)

1989

第1回on canvas展(埼玉県立近代美術館)

1990

個展 landscape(なびす画廊、銀座)

「杉図」小山健康センター壁画制作 (栃木県小山市)

1991

第2回on cavas展(埼玉近代美術館)

船橋市健康センター壁画制作(船橋)

愛媛の明日展(愛媛県立美術館、松山)

1992

彩珠会展(たまプラーザ東急、あざみ野)

個展(なびす画廊、銀座)

1993

new media old media展(ラフォーレミユージアム、松山)

グループ展 (ギャラリー華音留 原宿)

1994

個展  i am i (ギャラリー21葉+annex,銀座)

1995

第1回たまたま3+1日本画展(松坂屋ギャラリー、銀座)

紙施展(かわべ美術、銀座)

1996

第2回たまたま3+1日本画展(松坂屋ギャラリー、銀座)

1997

第3回たまたま3+1日本画展(松坂屋ギャラリー、銀座)

1998

伊東英朗ビデオ・アート展コラボレーション参加(イメージフォーラム 四谷)

2000

小平の昼下がり展(宮崎氏宅、小平)

日本航空、全日空、機内誌掲載イラスト制作

2001

ドリームワークス「幸せを撮る」講師参加(子どもの城アトリウムギャラリー、青山)

ドリームワークス「幸せを撮る展」講師参加(jr久万駅やまなみ他、愛媛県久万町)

伊東正次の華麗なる花の世界展(東急東横店、渋谷)

2002

伊東正次の華麗なる花の世界展第2回(東急東横店、渋谷)

2003

第17回多摩秀作美術展「天昇龍松之図」青梅市立美術館

桜襖絵花見の会(西山氏宅)

2004

第18回多摩秀作美術展佳作「天覆松葉図」青梅市立美術館

第15回臥龍桜日本画大賞展「老樹岩の如くなりても、可憐な花を咲かせ給う」優秀賞
宮村展(飛騨位山文化交流館) 岐阜展 (岐阜県立美術館)

たまたま3+1×5日本画展「雨乞の銀杏」(松坂屋ギャラリー、銀座)

第17回富嶽ビエンナーレ展「銀杏図」

2005

第44回愛媛日本画会展(愛媛県立美術館)

長円寺襖絵「十六羅漢図」完成(東京、八王子市)

年忘れプチ日本画展(吉祥寺 茶音厨楽房 サウンズラボ)

2006

第9回川の絵画大賞展「流木図」(兵庫 加古川総合文化センタ

第17回臥龍桜日本画大賞展「蛇藤図」奨励賞高山展(飛騨位山文化交流館) 岐阜展 (岐阜県立美術館)

第38回日展「藤花図」(東京都美術館)

第18回富嶽ビエンナーレ賞候補「杉図」(大湫神明神社の杉)静岡県立美術館

2007

第18回臥龍桜日本画大賞展入選「老椿図」(飛騨位山文化交流館)(岐阜県美術館)

第55回春季県展(愛媛県美術館)

杉図(大湫神明神社の杉)展示(岐阜 大湫公民館)

第39回日展「老椿図」新国立美術館

2007年から2018年の展覧会はこちらからご覧ください。

2008

1月 日本画論「日本画とは何か?ーその答えの先に。弔い役としての日本画家ー」
(日本大学明誠高等学校研究紀要第32巻掲載)

2月 広福寺奉納 「天昇龍松之図」(東京、昭島)

4月 第56回春期県展「老椿図」(愛媛県立美術館)

7月 渺渺展「草花図」(東京銀座画廊)

8月 第4回トリエンナーレ豊橋星野眞吾賞展 ~明日の日本画を求めて「大欅図」豊橋市美術博物館

9月 第7回 雪舟の里 総社 墨彩画公募展2008「松樹図」奨励賞
(国民宿舎サンロード吉備路 加計美術館 天満屋岡山店6階葦川会館 )

10月 第16回メセナ八幡浜美術展「愛媛現代日本画展」 「流木図」(愛媛 八幡浜市民ギャラリー)

2009

1月 第19回富嶽ビエンナーレ展「桜樹図(ー閑貞桜に想うー)」静岡県立美術館

2月 「手の上の渺渺展 2009」(湯島はぐろ洞)

   戸嶋但・伊東正次二人展ー優美な花の世界ー(高崎スズラン美術工芸サロン)

3月 ビエンナーレome 2009展「大椎図」青梅市立美術館

   「華麗なる花の世界展」個展(松戸伊勢丹美術画廊)

4月 第57回春季県展「桜樹図(ー閑貞桜に想うー)」(愛媛県美術館)

7月 渺渺展2009「大椎図」(東京銀座画廊・美術館)

   華麗なる花の世界四人展(松本 井上デパート)

10月 第41回日展「洞杉図」新国立美術館 他

2010

2月 第15回松伯美術館花鳥画展 「大椎図」(奈良 松伯美術館)

   手の上の渺渺展2010 (湯島 はぐろ洞)

3月 第45回日春展「早春図」 (東京展:松屋銀座

4月 第58回春季県展 大欅図 愛媛県立美術館南館)

6月 渺渺展2010「大椎図」 (東京銀座画廊・美術館)

10月 つながる/つなげる 愛媛ゆかりの芸術家たち愛媛県立美術館

   「華麗なる花の水彩画展」(サニーマート松山久米川店

2011

2月 「手の上の渺渺展2011 」(湯島はぐろ洞

3月 ビエンナーレome 2011展 天子欅図青梅市立美術館

   第46回日春展「散華図」(東京展:松屋銀座

4月 第59回春季県展「岩上独猿図」愛媛県立美術館南館

6月 渺渺展2011樹根上飛群烏図」 (東京銀座画廊・美術館)

7月 第16回全国「かまぼこ板の絵」展覧会「どくだみ、ほおづき、どんぐり」ギャラリーしろかわ 西予市

11月 第5回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展 ~明日の日本画を求めて~
「樹根上飛群烏図」審査員推奨豊橋市美術博物館

2012

1月 伊東正次日本画展「凛と麗への誘い」(いよてつ高島屋 松山)

4月 平成23年度新収蔵品展「老椿図」「藤花図」 愛媛県立美術館

   古民家「和蔵一畳庵」にて襖絵「桜図」展示(ふるさと旅行村 愛媛)

   第60回春季県展「樹根上飛群烏図」出品 (愛媛県美術館)

6月 手の上の渺

渺展2012 (はぐろ洞 湯島

   渺渺展2012「桜樹霊図」(東京銀座画廊・美術館)

7月 第16回全国「かまぼこ板の絵」展覧会ギャラリーしろかわ 西予市

8月 古民家「和蔵一畳庵」にて襖絵「洞杉図」展示(ふるさと旅行村 愛媛)

10月 寄贈美術館に「老椿図」寄贈出品 (置戸ぽっぽ絵画館  北海道置戸町)

11月 第44回日展「鎮魂図」新国立美術館

2007年から2018年の展覧会はこちらからご覧ください。

2013

1月 「花の水彩画展~花のある暮らし~」(サニーマート 松山久米川店)

3月 伊東正次日本画展(画廊宮坂 銀座

   第48回日春展(東京展:松屋銀座

   第一回 東旬展(アートスペースvision・銀座)

4月 日本画 京洛東都新進展ー青嵐会展日本橋三越本店)

   第61回愛媛春季県展愛媛県美術館

5月 手の上の渺渺展2013(はぐろ洞 湯島)

   平成24年度新収蔵品展愛媛県美術館

6月 渺渺展2013「散椿図」(東京銀座画廊・美術館)

7月 エヒメノタマビ展 愛媛県美術館

8月 渺渺日本画小品展in 松山(東京銀座画廊・美術館)

10月 久万文化祭2013(愛媛 久万高原町)

11月 第45回日展「大楠図(生樹の御門よりイメージして」特選新国立美術館

2014

1月 第二回伊東正次日本画展「光陰の環」(いよてつ高島屋 松山)

   久万高原ちっくなアート2(ギャラリー3+2 松山

3月 伊東正次春の襖絵・日本画展(京王プラザホテルロビーギャラリー 新宿)

4月 第48回日春展(東京展:松屋銀座

5月 古民家「和蔵一畳庵」にて襖絵「桜樹霊魂図」展示(ふるさと旅行村 愛媛)

6月 渺渺展2014 「老椿図」(東京銀座画廊・美術館)

   第二回 東旬展(アートスペースvision・銀座)

7月 日本画 京洛東都新進展ー青嵐会展(日本橋三越本店)

10月 安曇野スタイル2014参加

   改組第1回日展「枯向日葵図」(新国立美術館)

2015

1月 第2回渺渺日本画小品展2015 いよてつ高島屋6階美術画廊)

3月 カフェ・マグノリア・ギャラリー個展(愛媛県今治市)

   和蔵一畳庵 古民家 伊東一朗・正次日本画作品(愛媛県久万高原町)

4月 観桜会 (東京稲城)

   観桜会 (福島県三春 法蔵寺本堂)

   第3回 青嵐会ー日本画・京洛東都新進展ー
  (日本橋三越本店本館6階美術画廊)

   愛媛県展 (愛媛県美術館南館)

  ギャラリーカフェkikujiro個展「風薫る」(愛媛県久万高原町)  

   第50回日春展 (松屋銀座8階イベントスクエア) 

5月 愛媛県美術館新収蔵作品展 (愛媛県美術館新館2f特別展示室)

6月 渺渺展(東京銀座画廊・美術館)

7月 全国「かまぼこ板の絵」展覧会
  (西予市立美術館ギャラリーしろかわ愛媛県西予市)

   渺渺日本画小品展(東急たまプラーザ)

  新宿京王プラザホテルロビーギャラリー個展(新宿)  

   和蔵一畳庵 古民家 「岩図」襖絵展示(愛媛県久万高原町)

8月 伊東正次日本画展in上海 
  (上海環球金融中心29階メディアセンター雲間美術館)

10月 安曇野スタイル参加(ガーデンクラブ安曇野) 

   日展(六本木・国立新美術館)

11月 特別養護老人ホームかわうち襖絵展示(福島県川内村)

2016

1月 サクラ・桜・さくら展ー近現代巨匠たちの競演ー(新潟伊勢丹)

   伊東正次日本画展  いよてつ高島屋美術画廊(松山)

2月 artがartを加速する<art force>第一回企画展「山椿美術館」

   花木を辿る~伊東正次日本画・水彩画展(画廊宮坂/銀座)

3月 2015・日中文化交流絵画展中国山東省美術協会、
   日本一般社団法人国際工筆画会
日本:東京都品川区O美術館中国:山東省文化館・済南

   伊東正次 襖絵・日本画展西予市立美術館「ギャラリーしろかわ」

   愛媛県展(愛媛県美術館)

4月 ハーブサミット久万高原町 伊東正次久万の花を描く水彩画展

  (森林組合展示室・愛媛県久万高原町)

   赤沢宿桜襖絵展示(赤沢宿清水屋・山梨県早川町)

5月 ピ−チム−ンフェスティバル~桃月園さつき祭~(さいたま市 桃月園) 

   日展の画家たち展 (ギャラリーコンティーナ・東京都稲城市) 

6月 渺渺展(東京銀座画廊)

   アートがアートを加速する[art force]第2弾 (山椿美術館・高円寺)

8月 杉並アートプロジェクト襖絵展杉並区民ギャラリー(区役所内)

9月  名古屋陶磁器会館 襖絵の回廊展 名古屋陶磁器会館)

11月 早川町町制施行60周年記念芸術展 (早川町赤沢宿旅の駅清水屋)

    夏目漱石没後100周年記念展 tsugumi ar works
  (山椿美術館・高円寺)

    日展特選 「野仏図」(国立新美術館・六本木)

2017

1月 いよてつ高島屋渺渺展 2017年1月4日~1月10日
    いよてつ高島屋6階美術画廊(松山)

2月 ぶどうの丘美術館伊東正次襖絵展 2月28日~4月30日 ぶどうの丘美術館(甲州市勝沼)

4月 新宿京王プラザホテルロビーギャラリー
   「大自然の鼓動が伝わる日本画 伊東正次展」
4月11日~4月19日 新宿京王ホテルロビーギャラリー展(新宿

   渺渺小品展 4月11日~4月19日
  大阪あべのハルカス近鉄本店アートギャラリー

5月 伊東正次襖絵の回廊展 5月3日~6月4日
  「モネの庭」マルモッタンギャラリー(高知県北川村)

   青銅之廻廊 ジャズハープ古佐小基史と日本画伊東正次のコラボレーション
5月18日 久万青銅之廻廊(愛媛県久万高原町)

6月 アートがアートを加速する「art force」第5回画展/公募展

6月20日~6月25日 山椿美術館(高円寺)

   渺渺展 6月6日~ 6月11日 東京銀座画廊/林田画廊/ギャラリー和田

   伊東正次襖絵展」 久万高原町ふるさと旅行村内
  「久万高原furusatoミュージアム」6月10日~8月31日

8月 日本画中国画の世界展 ~日中友好作品展~ 8月19日(土)~23日(水)
   雲間美術館(上海環球金融センター29階)

   甲州と南部を愛する日本画たち展 ~伊東正次、佐藤宏三、
   棚町宣弘と近藤浩一郎との出会い~ 8月1日(火)~31日(木)
   近藤浩一路記念南部町立美術館(山梨県南部町大和360)

9月 伊東正次日本画展 9月9日(土)~18日(月)
   ギャラリーコンティーナ(稲城市)

   「tsugumi art works展」山椿美術館(高円寺)

10月 稲城市民芸術文化祭 10月20日(金)~10月22日(日)
   稲城市体育館(稲城)

   久万高原町林業祭り 10月21日(土)22日(日) (久万高原町)

11月 日展 11月3日(金)~12月10日(日) 国立新美術館(六本木)

   もののあわれ展 11月14日(火)~1月28日(日) 愛媛県美術館(松山)

12月 クリスマスアート展(ツグミアートワークス)
    12月5日(火)~12月10日(日)
   つくば市民ギャラリー(つくば市)    

    伊東正次日本画展「静寂を照らす」 12月13日(水)~19日(火)
​    いよてつ高島屋6階美術画廊(松山市)

   
2007年から2018年の展覧会はこちらからご覧ください。

2018

1月 2018ギャラリーコンティーナ「新春明けましておめでとう展」

3月 日中文化交流書画展2018「問道」 (日中友好会館美術館 飯田橋)

4月 日春展(東京都美術館 上野)

   伊東正次襖絵展 (久万高原FURUSATOミュージアム)

5月 日中文化交流書画展2018「問道」 (日照美術館 山東省日照市)

6月 日中韓國画・書法展(流山市生涯学習センター 流山市)

   渺渺展2018 渺渺展(東京銀座画廊・美術館  林田画廊  
   ギャラリー和田)

7月 東京アメリカンクラブでの渺渺展 (東京アメリカンクラブ 麻布台)

8月 日中友好平和条約締結40周年記念展覧会(上海雲間美術館 
   上海環球金融中心ビル29階)

   赤沢宿清水屋での油障子祭 赤沢宿、油障子の障子制作、
   子ども達との共同制作

   被災地西予市にて、「かまぼこ板の絵展覧会」が開催
​  (西予市美術館ギャラリーしろかわ 愛媛県西予市)

10月 日展(国立新美術館 六本木)

11月 福島県田村市の老人ホーム「さくらの里」に「桜樹屏風」を収める

12月 “一衣帯水” 2018 日中芸術展

2019

1月  新春日本画展「愛媛と東京、それぞれの縁」   

        ~院展、日展、創画会、無所属で活躍する8人の日本画家~

   伊藤髟耳講演会         

          いよてつ高島屋6階美術画廊(松山)

       「2019問道 国際芸術展」(大崎O美術館 大崎)

4月 シンポジウム参加 (煙台職業学院 山東省煙台)1.2.3

         新日春展

5月  ファブリアーノ国際水彩画展覧会(ファブリアーナ イタリア)

   庄野真代 アコースティックライブ 襖絵展示

   「桃月祭」参加(さいたま市)

   愛媛県美術館 新収蔵作品展(愛媛県美術館 松山)

   「森のハーバルライフ プレイベント」(愛媛トヨタ米窪店松山)

6月 渺渺展 (東京銀座画廊・ギャラリー和田・林田画廊 銀座)

   ふるさとギャラリー 講演会(久万中学校 久万高原町愛媛)

7月 第一回 オリンピアート 2019 IWS インド展出品

         (ニューデリー インディラ ガンジー 国立アートセンター)

   KODE7と滝桜図襖絵 (匠大塚 春日部 埼玉)

   当代日本岩彩画作品展 2019中日文化交流 1,2,3,4,5,6

   廣開、榎俊幸、早川剛、伊東正次(石家荘市美術館 河北省)

   伊東一朗・正次日本画展(ギャラリーKIKUJIRO 久万高原町愛媛)

   かまぼこ板の絵展覧会 座談会 (ギャラリーしろかわ)

8月 あざみ野アーティスト村芸術祭主催展示・イベント1,2,3,4,5,6,7,8,9

   (あざみ野アートフォーラム あざみ野)

    星空アート体験 実行委員会顧問・講師参加 1,2,3,4,5,6,7,8,

              黒板アート1,2

     ふるさとギャラリー展示(久万中学校)

     林業祭展示など (旧中津小学校 久万高原町愛媛)

     HAL YAMASHITAレストラン壁画 (カリフォルニア ナパ)

     桜襖絵展示 (和蔵一畳庵 久万高原町) 

10月  稲城市民文化祭・芸術祭出品(稲城市民体育館 稲城)   

             日展審査員 (国立新美術館 六本木)

11月  「SPRIT OF NATURE 展」  OYU ELDENE 伊東正次

              ワークショップ              

             (モンゴルギャラリー ウランバートル)

    モンゴル国立文化芸術大学訪問

   「当代日本岩彩画作品展」出品 オープニング

      岩彩画特別講師参加・講習会・研究室

                                    (河北美術学院 河北省)

    ファブリアーノ国際水彩画展(イタリア ファブリアーノ)

   奥山清行「kode7」と松襖絵コラボ展示(匠大塚 春日部)

​2020 

1月   御殿場の三井アウトレットモール「木の花湯」壁画制作                            (木の花湯 御殿場)

            「国際工筆画協会」展覧会

            (神奈川県民ホールギャラリー 横浜)

​            

2月   KISSYO現代の吉祥画展 (日本橋高島屋)
    「桜襖絵」展示

      (京王プラザホテルロビーギャラリー 新宿)

3月    「四季を描く」スケッチ日本画展(いよてつ高島屋)

    「雅と禅の世界展」〜伊東正次の襖絵・廣開の仏画〜      
                  琵琶演奏                 

    (中国文化センター 虎ノ門)

    段ボール恐竜

    江戸川取手中高等学校体育館壁画制作

4月   新日春展(東京都美術館 上野)

7月    一般社団法人ART JAPAN和SOCIETY設立 代表理事就任

8月  日本画家伊東正次  「月下富士山図屏風」と仲間たち展 1.2.3.4   

            (京王プラザホテルロビーギャラリー 新宿)   

   「宋・黄庭堅 後人 黄実と当代芸術大師の作品交流展」     

    (中国文化センター 虎ノ門)

    孔子文化観光大使に任命(山東省文化観光大会 山東省)

10月  「日本画家伊東正次の屏風絵・襖絵展」1.2.3.4.5

    (近藤浩一路記念南部美術館 山梨県南部町)

11月   日展(国立新美術館 六本木)    

    「掬水百音展 -日中書画家&青少年作品交流展-」     

    (中国文化センター虎ノ門)

12月  上海アートフェア(上海世貿商城 上海)     

    エヒメノタマビ展(愛媛県美術館 松山)

2021

1月 「渺渺小品展」 (art truth 横浜)   

   「愛媛、東京それぞれのご縁展」

   (いよてつ高島屋6階美術画廊 松山)

2月 「生命の鼓動」展 

   (世田谷美術館分館清川泰次記念美術館 成城)

   「古民家二葉屋と黒田月水琵琶演奏

              伊東正次襖絵展示のコラボ」    

    (旧二葉屋酒造 市川大門)

3月  「タマビDNA 現代日本画の系譜展」

   (多摩美術大学美術館 多摩センター)

4月   新日春展(東京都美術館 上野)

     シンポジウム

   「山梨と春 日本画大作展 伊東正次 棚町宜弘」

    (山梨市根津記念館)

    かまぼこ板の絵展審査会(ギャラリーしろかわ)

6月   渺渺展(東京銀座画廊 銀座)

    首相官邸壁面展示作品貸し出し 「散華図」

    赤芝展覧会(赤芝養蚕農家武川邸 山梨市)

7月  「そして旅の途中に」屏風絵とピアノのシンフォニー ウォン・ウィンツァン・伊東正次 

   (豊洲シビックセンターホール 豊洲 )    

   「奥美大会~東京2020へ向けて」オンライン参加

8月  安曇野涼風扇子展(安曇野市豊科近代美術館)

9月  「たゆたう画展」(新宿京王プラザロビーギャラリー新宿)

   「無問東西」中日芸術家絵画交流展(中国文化センター)

10月  古民家の佇まいに息づく アートたち展

    (山中湖文学の森公園内 

      古民家風生庵 旧尋常高等小学校 山梨県山中湖村)    

    日展 (国立新美術館)

11月  日台商務促進会の総会「月下富士山図屏風」展示                

   (新宿京王プラザホテル 新宿)

    アートの祭典市川大門    

    ー和の伝統と現代アートが調和するー

    プロジェクションマッピング

    (旧二葉屋酒造 山梨県市川大門)   

    「回帰」伊東正次の襖絵の世界と

        キム・シンのシンセサイザーによる    

    音の世界が交錯して魂は宇宙へ回帰する

   (埼玉会館 さいたま市)

   日展(国立新美術館 六本木)    

   「闘う者たちへ 

   ピアノとパーカッションで挑む屏風絵

   (鎌倉芸術館 鎌倉)

12月   宝生能楽堂「日本の伝統美ー宝生能楽堂に集うー」

    (宝生能楽堂 )

2022

2月  「日本画のゆくえー継承と断絶、模倣と創造ー」(栃木県立美術館)

​    ギャラリートーク

3月  伊東正次日本画展(画廊宮坂 銀座)

4月  2022問道 国際芸術展(東京都美術館 上野)    

   新日春展(東京都美術館 上野)

5月  根津記念館企画展「山梨の息吹、日本画展」 

   ~笹本正明・佐藤宏三・伊東正次・棚町宜弘~

  (根津記念館 山梨市)    

  かまぼこ板の絵展覧会審査員

  (ギャラリーしろかわ 愛媛県西予市)

7月  「日本の美」グループ展開催1.2.3.4.  個展5.6.7.8.9.10.11.12.13

            (CHIE ART GALLERY  ミラノ)

   安曇野涼風扇子展出品(安曇野美術館 長野県安曇野市)

8 月  久万高原町久万小学校、美川小学校黒板アート(久万高原町)    

   ミュンヘングランドバッハ市民講座展示  

   ミュンヘングランドバッハ ドイツ)

9月  「海をわたる風」展覧会 

   (京王プラザホテルロビーギャラリー 新宿)

10月  日展(国立新美術館 六本木)    

   稲城市民祭(稲城総合体育館 東京稲城)     

   富士山芸術祭総合プロデュース (公式)  

​            富士山芸術祭2022      3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15

   「温故創新」(公式)(大村記念館蛍雪寮 韮崎)1,2,3,4 ,5

   アートの祭典市川大門ー和の伝統と現代アートが調和するー(公式)1,2,3,4,5,6

   (旧二葉屋酒造 山梨県市川大門)    

   古民家の佇まいに息づく アートたち展 (公式)1,2,

   (山中湖文学の森公園内 古民家風生庵 

            旧尋常高等小学校 山梨県山中湖村)

11月  夏井いつき×伊東正次「ー大和絵師を俳句するー句会ライブ」(浅草)1,2,3,4,5

2023

1月  「しぜんからのいただきもの」展    伊東正次、koharu小春、渡辺国夫、若林克友

                         (新宿京王プラザホテルロビーギャラリー)  1,2,3,4,5

3月  韮崎「かまぼこ板の絵展覧会ワークショップ」(韮崎大村記念公園 蛍雪寮)

​4月  稲城 普門庵「大西邦子展」内にて日本画展示

6月  日蓮聖人ご入山750年記 日本画家伊東正次
       「身延の12ヶ月日本が奉納記念展」(身延山久遠寺)1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12

Profile

1962

愛媛県上浮穴郡久万高原町に生まれる。

高山市(岐阜)

愛媛県美術館(愛媛)

栃木県立美術館(栃木)

西予市美術館(愛媛)

近藤浩一路記念南部美術館(山梨)

身延山久遠寺(山梨)

雲間美術館(上海)

石家荘市美術館(中国 河北省)

河北美術学院(中国 河北省)

Public Collecticn

bottom of page